*

脱毛器を使った脱毛の効果の持続について


脱毛器によるムダ毛の処理は、エステ店に比べると効果が長く持続する傾向があります。

ただし持続期間も商品によって異なり、レーザータイプは持続期間が長めです。逆にサーミコン式などは、期間がやや短い傾向があります。

how_to_002_1

エステ店より持続時間が長い脱毛器

 

how_to_002_2

ムダ毛を処理する時には、効果の持続性が大きなポイントになる場合があります。できるだけ持続時間が長い方が望ましい訳ですが、脱毛器の場合は持続時間が長いか否かは、商品次第です。ただし全体的な状況を見ますと、エステ店などに比べると持続時間が長い傾向があります。

例えばエステ店で施術を受けて、数年ほどが経過したとします。その時に、お店によっては体毛が再度生えてきてしまう事もあるのです。その場合は、再度の来店が必要になる事もあります。

ところが脱毛器の場合は、エステ店に比べると持続時間が長い事もある訳です。中にはほぼ永久的な脱毛が可能な機器も見られるので、エステ店よりはメリットが大きいとの意見も多々見られます。

how_to_002_3

ただし脱毛器にも、様々な種類が見られます。レーザー式やサーミコン式など色々なタイプがありますが、レーザー式などは持続時間が長い事が多いです。

レーザーを用いる製品の場合は、体毛の根元部分に働きかける事になります。最終的には体毛が除去される事になるので、何回かレーザーの光を当てていると、体毛が生えてこなくなるのです。ほぼ半永久的な脱毛が可能なレーザーの製品も、中には見られます。

ところがサーミコン式の場合は、効果の持続時間はそれほど長くありません。製品によっては、1週間程度でまた毛が生えてきてしまう事があります。

このように製品によって、効果の持続期間も異なる訳です。期間の長さを求めるならば、レーザー方式の製品を検討してみると良いでしょう。

自分の予算と脱毛のレベルによって決めればよい

レイボーテスピーディーイメージ画像
画像出典元:http://www.ya-man.com/brand/rei-beaute/products/speedy.html
 
レイボーテにはエクストラの他にスピーディという種類があります。
スピーディは名前の通りスピードに特化していて、エクストラだと約12分かかる両脇の処理が、スピーディだと約12秒で完了します。
しかし、パワーを重視したエクストラと比べて効果が出るのに少々時間を要するかもしれません。
また、スピーディはエクストラより2万円ほど安いですが顔の脱毛はできないので、予算と脱毛したい部位を考慮して選ぶと良いでしょう。

効果を感じたければ定期的にケアすることがおすすめ

脱毛後のケアも忘れずに!

イメージ画像
脱毛する際に大事なのが脱毛後のケアです。
照射後は肌が赤みを帯びたり、肌がほてった感じになることもあります。ですから、照射後はすぐに肌をクールダウンしましょう。
また、しっかりとクールダウンをして全ての処理が完了したら、ローションやクリームを塗って肌を保湿することも大事です。
しっかりと保湿して肌を保護することによって、脱毛の効果もより得やすくなるようです。
脱毛とスキンケアでツルツル肌を目指しましょう。

家庭用脱毛器でも充分効果ありますよ!

イメージ画像家庭用脱毛器と聞くと、効果は得られないんじゃないかと思う人もいるでしょうが、そんなことはありません。
家庭用脱毛器も日々進化を遂げ、最近はエステで使用されているフラッシュ脱毛とほぼ同レベルの光を使用している脱毛器もあります。
ですから、家庭用脱毛器では効果が得られないということないのです。
照射のレベルを下げれば効果が出るまでに時間はかかりますが、メリットも多いので家庭用脱毛器を使った方がお得でしょう。

エステ脱毛よりコスパがいい!

イメージ画像
脱毛の為にエステに通うとなると、まずはエステに予約をして足を運び、施術を受けてまた予約をする、という一連の流れが面倒と感じる人も多いでしょう。
それに、毎回すぐに予約がとれるとは限りません。
一方、家庭用脱毛器は一度購入すれば自分の好きな時間に好きな場所で脱毛ができるので、予約も移動も必要なく、手軽に脱毛することができます。
また、照射の回数で換算してみてもかなりコスパが良いというのが分かると思います。


公開日:
最終更新日:2016/04/11